薬

ザガーロはデュタステリドを配合している注目のAGA治療薬

ここ最近の話ですが、20・30代の若い世代のうちから薄毛を発症する人が増えており、その原因の多くはAGA(男性型脱毛症)だと言われています。

ただし、AGAによる薄毛症状を改善できる医薬品は世界で開発が行われていて、様々な国で販売されています。日本ではプロペシア(フィナステリド)が有名ですね。

そのAGA治療薬の一つとして2015ザガーロというものがあり、有効成分としてデュタステリドが配合されています。

ザガーロはイギリスの製薬メーカーが開発したAGA治療薬で、2015年に日本の厚生労働省において承認を受けているため、近いうちに日本の医療機関でも処方が開始される予定です。

カプセルタイプの医薬品で、0.1mgのものと0.5mgのものの2種類がラインナップとしてあります。

韓国では2009年より処方が開始されており、アボダートという商品名で販売されていたものとなります。

前立腺肥大症を治療する薬としても知られており、世界の102か国で処方が行われていますので、安全性の面で考えても、それほど心配をする必要がない薬です。ただし、未成年や女性は使用することができません。

AGA治療薬としてはフィナステリドを配合しているプロペシアが有名ですが、それと同じように男性型脱毛症の治療に有効性が高いものと考えられます。

AGAを引き起こしてしまう原因としては、男性ホルモンのDHTが増えてしまうことで、ヘアサイクルが乱されて髪の毛の育成が短くなったり、細くなるということに繋がります。

DHTが生成される理由としては男性ホルモンが5αリダクターゼと結合することで、DHTが生み出されるわけですが、ザガーロに配合されているデュタステリドは5αリダクターゼの働きを抑制させる作用があることで、DHTの生成を防ぐことが可能となります※注1。

※注1 デュタステリドの効果と副作用については、以下のホームページに詳しく解説されています。
【参照サイト】デュタステリド(ザガーロ)の効果と副作用

臨床試験の結果では、ザガーロはプロペシアと比較しても大きい抜け毛予防効果が得られたという数値もあることから、注目されているAGA治療薬となります。

プロペシアに配合されているフィナステリドは、Ⅱ型の5αリダクターゼの作用しか阻害することはできませんが、ザガーロに含まれているデュタステリドはⅠ型とⅡ型の両方の、5αリダクターゼを阻害することが可能なために、プロペシアよりもDHTの生成を強く抑制できる効果があると考えられています。

レジ袋

スーパーのレジ袋が有料になったけれど意味が無いのでは

数年前からレジ袋を有料にしているスーパーが増えてきて、いまではどこのスーパーに行っても大抵は3円か5円がかかります。
もちろん石油を使うレジ袋の使用を減らして資源保護に繋げるということには大きく賛同できます。
また買い物バッグもたくさんの種類があり、持参したりすることでちょっと買い物が楽しくなったりもします。
いままではスーパーのレジ袋を自宅のゴミ袋として使用してきました。

そういう使い方をしている人はたくさんいたのではないかと思います。
ゴミ箱にかける袋として丁度いい大きさですし、紙袋とは違って生ゴミなどの水濡れを気にすることなくとても使える便利な袋でした。

私もスーパーで買い物バッグを持参して買い物することが多くなりましたが、それに伴いゴミ箱用の袋がなくなってしまいました。

同じくらいのサイズのゴミ袋用の袋を買うと結構高かったりします。
すごく高いのでは物ではありませんが、1枚に換算すると大体7円とかそれくらいで、結局スーパーで有料の袋をもらったほうが安くなっていたりすることに気がつきました。
地球環境や資源保護の観点から見れば、レジ袋を減らしたいのは山々です。
しかし、実際にいままでと変わらない生活スタイルでは、結局スーパーでビニール袋をもらったほうが安いので使用量は減っていないのではないかと思います。

レジ袋を本気で減らすなら、生活の中で減らす努力をすることともう少し高めの値段設定が必要かもしれません。

火傷

湯たんぽの低温火傷に気をつけましょう!

昨日、妹と電話で話をしていました。
『1月の連休に実家に帰った時の低温火傷の跡がまだ治らないの。』
と、まだ痛そうな感じでした。

1月の連休、旦那さんの出張の時に妹が実家に帰ってきました。
娘が帰ってくるとなると母も嬉しいのか、あれこれ世話をやきます。
今回は“最近は寒い日が続いているから”と、湯たんぽを準備していたようでした。
私に言わせれば、
“小さい子ではないんだから、寒かったらエアコンをつけるなり何なりするでしょう、放っておけば?”と思うのですが、
自分より大きく成長していても母にとっては子供なんでしょうね。
妹の布団も母がひいて湯たんぽを入れ、私と飲んでいた妹のところへ来て
『もう布団をひいてその中に湯たんぽも入れておいたからね。今日は寒いから。』と言いました。

次の日、朝食の時に正座をしていた妹は、
『足の甲が何故か痛い』と、珍しく正座を崩して食べていました。
朝食が済んで足を見ると直径3センチくらいの大きさで赤くなっていました。
『これ、なんだろう?思い当たるとすると昨夜の湯たんぽ?』と言っていたのですが、
その日の夕方に見てみるとその赤い部分が大きな水ぶくれになっていました。

妹は面白がって、『なんか、ブヨブヨで気持ち悪い!触ってみる?』と私にも触らせようとするのですが、
見るからにパンパンな水ぶくれでとても痛そうで触りたくありません。

『これって、うつ伏せで同じ状態でずっと寝てたって事よね?』なんて言っていましたが、
そんな事聞かれても・・・でもたぶんそうなんでしょうね。

『そんなに赤くなるまでに途中で熱くて目が覚めるとか、気づかなかったの?』と言いましたが、
寝ていてわからなかった上に、寝ている間はあまり動かないみたい、という事でした。
良く言えば、“寝相がいい”という事なんでしょうけどね。

その低温火傷がまだ残っていて、パンストをはいたり歩いたりすると痛い時があるとか。
どうしても靴下や靴が当たってしまう場所ですし、気になって時々触ってしまうんでしょうね。
とは言え、まだ寒い日もありますし、子供さんやお年寄りの方は特に注意をしなければなりませんね。

腹が立つ

ゆっくりしたい朝なのに主人のお願いにイラッとした

今日は仕事が休みの私。
一方主人は、今日は仕事が終わったら職場の人達とボーリング大会、その後は飲み会だそうです。
ですので、いつもはバイクで通勤している主人ですが、今日はバイクを置いて電車での通勤。
その分早めに家を出ると、出かける用意をしていました。

私は先に主人の朝食を用意し、その後娘のお弁当を作っていました。
主人はテレビを観ながら朝食を済ませ、着替えをし歯磨きをして自分の部屋へ。
その間、私は娘の朝食を用意して娘を起こし、娘と一緒にご飯を食べ始めました。
仕事が休みだと思うといつもよりゆったりと食事ができます。
いつもは娘が起きていようが眠そうな目で携帯を触っていようが、私は先に食べないと遅刻してしまうのですが、
今日みたいな日は娘の目が覚めるまで待ち、一緒に“いただきます”と食べ始めます。

そうして二人でご飯を食べている時に主人が自分の部屋から出てきて
『思ったより準備が遅くなったから、駅まで車で送ってくれる?』と言われました。

主人はもう行く用意もできて今すぐ出かけられる状態、
私はまだ部屋着で温かいスープを飲んでいるところ。

『車で送ってほしい時は事前に言って!』といつも言っているのですが、
いつも決まって“今から出かける”という時に言ってくるのです。

今日だって、早めに出るなら昨日のうちに何時に起こせばいいのか言ってよ!と思いますし、
起きてからも、急ぐならテレビを観ずにご飯を食べなさい!

遅くなりそうと思ったなら、もう少し早めに“準備が遅くなりそうで送ってほしい”と、せめて10分くらい前には言えるでしょ!
と、色々な事が頭をグルグルしてイライラ。

結局、食べかけのご飯はそのままで、せっかく温めたスープもそのままで、
車で駅まで送る事になりました。
これが一番イヤで面倒なんですが・・・

送って帰ってきた時には中途半端なご飯を食べ直す気にもなれず、そのまま後片付け。
今日、主人が帰ってきたら、また愚痴を言っているかも知れません。

ウォーキング

健康維持のために公園をウォーキングしています

今日は天気が良いので歩こうと思っています。東京近郊の団地なので団地の外周や団地内の道を歩くだけで十分な距離がありますから安全かつ快適です。

都内に住んでいた頃はフィットネスセンターに通っていたのですが、こちらでは近くにないのでもっぱら上記を日課にしています。というか、しようと心掛けています。

少し足を伸ばすと手頃な自然公園やかなり急勾配の道もあり、それをコースに加えるとさらによいトレーニングです。
コースの途中には団地の広場もあるので、一休みにはちょうどよいです。また団地内の道路は歩行者専用(自転車は通ります)ですしベンチも沢山設置されています。

小さな公園も10箇所以上ありますし、屋根付きの休憩スポットもあるので高齢の方も散歩を楽しまれています。
私はだいたい4,000歩から10,000歩くらいの幅でウォーキングをしていますが、前述の自然公園の階段や坂もあるので飽きることなく、また郊外の新鮮な空気の中で楽しみながら歩いています。

2,000歩を超える辺りから軽く汗ばんでくるので、冬場は上着を緩めるか脱ぐかして汗をかかないように気をつけます。

だいたいその歩数で団地の広場につくので雨降りでベンチが濡れている時以外は一休みです。広場には子供の遊び場があるのでそれを眺めながら、ときどき遠くを見るようにして目も休めることもできます。

天気の良い時は空に浮かぶ雲を眺めているとあっという間に時間が過ぎてしまうこともありますが、それもウォーキングの一部だと思ってのんびりと過ごすのは躰だけでなく心にもよいです。

パソコン

パソコンのイラストソフトの値段が高すぎてビックリ!

仕事の上でイラストレーションツールが必要になったので自腹を切って(当たり前ですが)イラスト制作用ソフトを購入しました。

使ってみると楽しいし、色々おもしろいのですがどうしてもソフトウェアの価格がネックでした。
クリエイターが手間暇かけて形にしたものだからある程度の価格は覚悟していましたが、いくらなんでも2万円を軽く超えるということを知った時には「やめようかな」と
思ってしまいました。私自身の感想としては高すぎです。
これは私の意見ですが、ソフトウェアを広く使って欲しいという意思があるのならばもっと手軽な値段まで落として欲しいものです。

また、これも勝手な想像ですがソフトウェアの高価さは違法ダウンロードを助長しているのではないかと思います。
パソコンが世の中で当たり前のツールとなったとはいえ、何も全てのユーザーの金銭事情が良くなったわけじゃありません。

なのにこの超高額なソフトウェアの価格はある意味理不尽とも言えると思います。
欲しいけれど、買えない。そんな状況の中で欲しいソフトを無料で手に入れることができるツールが存在したら誰でも心はそっちに行くでしょう。
そうして違法ダウンロードが日常となってしまうとそれは悪辣極まりないものになり、結果として多くの方々に迷惑をかけてしまう。
本末転倒です。

最近どんどん新しいパソコンのソフトウェアが登場し、どれも便利なものぞろいです。だからこそ、価格面でのネックはすごく大きいと思うのです。
違法ダウンロードで被害を被ってソフトウェアにセキュリティをかけ、値段が上がり、またほかの道から違法ダウンロードが出来てしまい、というのは誰がどう考えても悪循環です。そう言った意味で今の世の中両者の視点で視てお互いに無理のないラインを設定することが必要なのではないでしょうか。

テニス

錦織圭に世界ランク3位浮上の可能性があるとかスゴイ!

錦織圭に世界ランク3位浮上の可能性があるという。
現在錦織は、アビエルト・メキシコ・テルセルという大会に第1シードとして出場している。
つまりこの大会では錦織より世界ランクの高い選手は出場していないのだ。
ジョコビッチ、フェデラー、マレーらは同時期に開催されているドバイ・テニス選手権の方に出場している。
ドバイの方が賞金が高いから魅力的なのだろう。
何にせよ錦織陣営にとってかなり有利な状況だ。
ここでポイントを見てみよう。

現在世界ランク3位のマレーはドバイ・テニス選手権で敗退し、週明けのポイントは5370ポイントになる見込みだ。

4位のナダルは5405ポイントである。
5位の錦織は現在5205ポイント。アビエルト・メキシコ・テルセルに準優勝すると4位、優勝すると3位になる。
錦織陣営としては是が非でも優勝したい状況だろう。
優勝できる見込みは十分にあると思う。
錦織はメンフィスオープンの時に比べると調子がいい。
加えて前述の通り彼より強い選手が出ていない。
毎度苦戦するラオニッチも出ていない。
第2シードのフェレールとの最近の対戦成績はとても良い。
前回優勝者で第3シードのディミトロフは早々に敗退している。
世界ランク3位となれば、どんな大会でも準決勝まで厄介なトップ選手と当たらなくて済む。
グランドスラムやマスターズを制覇するには有り難い状況を作れるのだ。
今よりさらにポイントが稼ぎやすくなるだろう。
さらに第1シードになれる大会も今より増えるはずだ。
錦織には、メンフィスから日が浅くきついとは思うが頑張ってもらいたい。

唐揚げ

お酒のおつまみはコッテリの唐揚げが好きです!

唐突に唐揚げが食べたい、そして仕事中のトラブルで嫌な目に会いお酒でも飲みたい気分だったので、仕事明けに車を家に置いて、徒歩で近所の居酒屋へ。
徒歩数分の場所に居酒屋があると、こういう時気楽に行けるのが良いですね。
その分、給料が出た時とかに、飲みに行っちゃおうかっていう誘惑が強かったりしますけど。

今回のお通しは、茹でた葉物野菜の和物。
キャベツとほうれん草と、後なにか1つが混ざってたんですが、何だかは忘れました。
まあお酒入って記憶力が低下してますし、ど忘れしても仕方ないですね。

この店はあっさりしたお通しが多いのがちょっとした不満。
個人的におつまみの脂っぽさをお酒で洗い流す、みたいな飲み方が好きなので。

ついでだからご飯も済ませちゃおうと塩焼きそばを主食に、唐揚げ、揚餃子、フライドポテトを。

お酒はこの店で良く飲む芋焼酎をメインに、嫌な気分を洗い流すために、高めの良い冷酒を頼んでおきました。

唐揚げはジューシーで、美味しかったんですが、揚餃子はタネが今ひとつな感じ。
しかもパリパリの衣が歯茎に刺さるアクシデントも起きたので、多分もう頼まないと思います。

フライドポテトはちょっと味が濃い目でしたが、他のおつまみがこってりしてるんで問題なし。
焼きそばは可もなく不可もなく、と言った感じでしたが、芋焼酎との相性が思いの外良かったので、個人的には満足。
冷酒も高いだけあって、嫌なことと口の中の脂っぽさを綺麗に流してくれました。

仕事での嫌な気分は洗い流せましたが、きっと明日は胃もたれで嫌な気分になるんだろうなあと、たやすく予想がつきます。
脂っこい塩焼きそばに、揚げ物3種類も頼んだら当然ですけどね。

ilm22_ba01027-s

今年はキッチンの片付けを頑張りたいです!

掃除や片付けが大の苦手な私は、ちょっと良い感じのインテリア本や掃除・片付け本ばかり購入していつも「こんな風にしたいなぁ」と夢見ています。

でも、ついつい「こんな風に統一感のあるインテリアにするにはやっぱりお金が必要だよね~」などとついできない言い訳ばかりを考えてしまい、実際に実行には至っていない現実です。

一度100円ショップのグッズでもできる収納ということで、白いケースを買い集めて統一感を出してみた事がありました。

それは見事に白一色で、すごくかっこよくて、ぞくっとするほど決まった!と思ったほどです。
でも、そこに大きな問題が発覚しました。

せっかくバッチリ決めたんですが、中に何が入っているかわからなくなってしまったんです。
どんな調味料入れたっけ?こっちはお茶?ともうしっちゃかめっちゃかで、結局せっかくキレイにしたのに全部開けてみる羽目に。

他のどんな所よりも細かいモノがあるキッチンをキレイにしたかったんですが、おにぎりの型やお弁当のパーツなどが特に行方不明になりやすく、しまったのにどこに入れたかわからなくなってしまいます。

いっそ、表面に何が入っているか書いたらわかりやすいのかなと思うんですが、それだと本のようにかっこよく見えないし悩んじゃいます。

でも、ある時家族がお茶のティーパックを探していてやっぱり「どこに何があるかわかんないよ~」と言われてしまったので、うちでは機能性よりも実用性重視の方がよかったのかも。

何年も試行錯誤してきましたが、もう最近は片付け関係の目新しい本も出ていないので、今年こそ今まで購入した本を最大限利用してキレイなキッチン改革頑張りたいです。